地球をもう一つ

地球をもう一つ ビークイーンフォーラム事業

活動の目的/目標

地球を創ろう!

「QUEEN」 は、「母なる大地である地球」を意味です。いまこそ地球を創ろう!

未来の子供たちのために夢と希望のある未来を描き、同時に地球をもう一つ創れるくらいの壮大な技術テーマに今から取り組まないと間に合わない! という想いを込めて社名を「Be-QUEEN」としました。

私(弊社代表)は、デザイナーとして、数々の製品を世に送り出してきました。

生活や暮らしが便利になり、文化の質が高まること、そして「魅力あふれるデザイン」を生み出すことに誇りを持って生きてきました。

しかしながら、デザイナーとしての本来であり究極の使命は、「未来への指針を描くことにある」と志を新たにしたのです。

未来の子供たちのために、「地球をもうひとつ創れるくらいの技術力を目指そう!」という概念で世界中が結束し、未来に向け全力で取り組むことが、現代を生きる人間の使命であると思うのです。

先送りしないロードマップを創る

「地球をもうひとつ」は、目先の対処や先送りでは済まない「人類をはじめとする地球上共通のテーマに向かって結束した技術開発を行おう!・・・」という呼びかけであり、この実現に向け賛同者を拡大しつつ100年後の未来とロードマップを描き世界へ発信する」取り組みです。

活動の背景

日本は少子化ですが、地球上の人口は爆発的に増加の一途です。

地球上の資源は、産業革命以降、加速度的に消耗してきたために「枯渇」が見えており、新たな資源や代替の技術が求められてます。

地球上は今、様々なことに歪みが起き出しアンバランスが加速してます。

資源がなくなる前に!

地球の大きさは変わることなく、保有する内蔵物(資源)には限りがあります。

人が増えればいつかは満員電車のようになり、資源はいつかは無くなります。

でも、皆さんの心のどこかに、「私が生きているうちは大丈夫・・・」と思う気持ちがありませんか?

今の子供たちが子供を産み育て、孫の顔が見たいと言った先人と同じ気持ちを持つはずです。

果たして子孫達へこの願いを叶えてあげることができるでしょうか?
地球をもう一つ

未来の子供達に希望を

つまり現代を生きる私たちの使命は、未来の子供たちに夢と希望が持てるような地球を残すことではないでしょうか・・・

既に間に合うのか解りませんが、延命処置のような目先の技術だけでなく、100年かけて完成するようないくつもの革命的技術革新を目指し結束し全力を挙げることこそ世界共通のビジョンであり、国家や企業間で競い争う事などナンセンスなものにしなくてはならないと思うのです。

活動内容

100年後を描き、ロードマップをつくる

100年後の未来を描き、それまでに必要なこと、やるべきことをロードマップとして描く。

どうなってしまうか・・・ではなく、これから生まれてくる子供たちに「私たちが願う夢と希望を託す」

ビジョンと、そのステップを体系的に描きます。

「100年ロードマップ」は、未来の地球を創り、未来へ託す、現代人の役割分担表です。

策定済み資料

①未来デザイン策定構想

②未来デザイン100年ロードマップ(アイデア追加中)

賛同者募集中

フォーラム「地球をもう一つ」に賛同される方は下記からご連絡ください。


    企業名・団体名必須
    部署・役職名必須
    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    お問合せ項目
    お問合せ内容