開発企画/事業化コンサルティング


「ものづくり」だけでは「事業」にならない、 「売って儲けるまでのプロデュース力」が大事です。

カネがない、人が居ない、知恵が無い・・・でも大丈夫です!ニーズと開発クライアントを探し出し、企業間連携で「事業化」を達成しましょう!

どうやって作るか、売るか、事業化するか、勝つか、「アイデア(戦略)」を発想力でご提案いたします。

事業戦略・経営戦略のロードマップ

プロセスの考え方

開発企画/事業化コンサルティング

事例 M社様:ビジュアル化と事業転換

M社様はメンブレンスイッチ等のスイッチ・銘版メーカーです。これまでは「顧客企業が設計したスイッチ」を量産することが事業の中心でした。自社側からの提案は少なく、いつもコスト競争にさらされていました。

当社のコンサルティングにより、M社が保有するさまざまなスイッチの用途をイラスト化し、それらの用途情報をホームページ上に多数展開しました。

結果としてこれまで取引の無かった新規顧客から、異分野における想定外の使い方を持ちかけられるようになりました。

全く新しい使い方に対して顧客と開発段階から共同研究を行うことによって、「付加価値の高い商品開発、価格競争の無い経営」にシフトしていくことが出来ました。

事例 S社様:ロボット事業の試作から事業化まで

S社様は旋盤加工、ガス管工事を中心とした町工場でした。世の中のインフラ老朽化に対する危機感から社長の独自開発で「橋梁点検・外面検査のロボット」を試作しました。

当社のコンサルティングにより、事業の技術的特性から初回の契約先を厳選して交渉することとしました。

ロボットの実用化には多額の費用と多くの実証実験による労力が必要となります。自社側の持ち出しではなく、共同開発に近い形で契約できる顧客を選定していきました。

結果としてインフラ工事の大手企業と契約・提携することができ、段階的な開発と収益化を小さな企業が少ないリソースで実現でき、無事に事業化につながりました。

お問合せ

開発企画/事業化コンサルティングのお問合せは下記からご連絡ください。


企業名・団体名必須
部署・役職名必須
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問合せ項目
お問合せ内容